1953年
2月
池内タオル工場創業
初代池内忠雄が独立し、輸出専用工場(指定保税工場)としてタオル生産開始
1969年
2月12日
池内タオル株式会社設立
ドイツを始めヨーロッパ市場を中心に展開する
1973年
2月
創業20周年工場設立。最新織機「TOYODA8」24台(豊田織機製作所製)設置
1983年
2月4日
池内計司 代表取締役に就任
1986年
SULZER織機(スイス製)の超高速ジャカード仕様を業界初導入
1987年
SULZER織機(スイス製)のジャカード・ドビー仕様を業界初導入
1988年
SULZER織機(スイス製)のセミ電子ジャカード仕様を業界初導入、CAD導入
1990年
RUTI織機(スイス製)を日本初導入
1992年
4月
Yグループ協同組合運営染色工場「INTERWORKS」創業
9月
ベルドール(フランス製)電子ジャカードを日本初導入
1994年
9月
ジャカードのタオルハンカチを開発、販売開始
1999年
3月
ISO14001を業界初の認定
自社ブランド「IKT」設立
デンマーク・ノボテックス社よりローインパクトダイ染色手法導入
2000年
1月
カリフォルニア・ギフトショー出展 アメリカ進出
2月
ISO9001を業界初の認定
2001年
11月
エコテックス規格100のクラス1を業界初認定
12月
東京事務所開設
2002年
1月
日本初の風力発電100%の工場として稼動
3月
E-MISSION55に署名
4月
NYホームテキスタイルショ-で”New Best Award”受賞
9月
NYホームテキスタイルショ-“FINALIST-AWARD”選出
10月
東京白金台に直営店タオルショップ「TSP」開店
2003年
1月
小泉首相の工場視察、施政方針演説「がんばる」というテーマにて紹介される
3月
ニューヨークABCカーペット&ホームで販売開始、伊勢丹にて「IKT」展開
8月
「風で織るタオル」が経済産業省の繊維事業自立化支援事業に認定
9月
「風で織るタオル」全国一斉発売
主要タオル問屋倒産により、民事再生法適用申請
2004年
2月
民事再生計画認可
3月
バンブータオルをアナハイム・ナチュラルプロダクトショーで発表
NYホームテキスタイルショ-で再び“FINALIST-AWARD”受賞
2006年
9月
OECO社とデコレックスインターナショナル(ロンドン)出展
2007年
1月
メゾン&オブジェ(パリ)出展
7月
「元気のいいモノ作り中小企業300社2007」に選定
9月
OECO社デコレックスインターナショナル(ロンドン)で“Best New Award”受賞
2008年
3月
第12回「新エネルギー大賞」受賞
2009年
11月
サンフランシスコ・グリーンフェステイバル出展
2010年
8月
中国進出。北京、上海、成都にて展示会
10月
第12回「グリーン購入大賞」大賞受賞
2011年
3月
「コットンヌーボー2011」発売開始
2012年
8月
NYインターナショナルギフトフェア 再出展
2013年
2月
創業60周年
6月
再生可能エネルギーの環境ラベル「WindMade」企業認定を日本初取得
9月
エミー賞にてコットンヌーボーがギフト選出
2014年
3月1日
IKEUCHI ORGANIC株式会社に社名変更
3月
IKEUCHI ORGANIC TOKYO STORE オープン
8月
INYNOW 2014 Summer 2014出展、ORGANIC AIRがBEST NEW PRODUCT AWARDSのFINALLISTに選出
9月
IKEUCHI ORGANIC KYOTO STORE オープン
2015年
6月
IKEUCHI ORGANIC FUKUOKA STORE オープン
9月
コットンヌーボーが「グッドデザイン賞」受賞
12月
ISO22000(食品安全)を業界初の認定
2016年
4月
京都市が選ぶ「これからの 1000 年を紡ぐ企業」 に認定