南葛SC 稲本 潤一 選手 とタオルサポート契約締結のお知らせ

2022.11.22

南葛SC 稲本 潤一 選手 とタオルサポート契約締結のお知らせ

IKEUCHI ORGANICがサポートしているアスリートに新たな選手が加わりました。

南葛SC 稲本 潤一 選手です。

IKEUCHI ORGANICでは、今後も挑戦を続ける様々なアスリートの皆様をサポートしてまいります。

タオルサポートプログラム詳細

稲本 潤一(いなもと じゅんいち)

◇生年月日
1979年9月18日
◇出身地
鹿児島県出身

早くから傑出した才能を示し、ガンバ大阪ユースで順調にステップアップを重ねたのち97年に当時史上最年少でJ1デビュー。99年には「黄金世代」と呼ばれたイレブンでワールドユース準優勝を果たして世界を驚かせ、その後の日本人による海外移籍の先鞭をつけた一人となった。

アーセナル、フランクフルト、ガラタサライなど欧州の名門クラブを渡り歩き、UEFAチャンピオンズリーグでも得点を記録している。日本代表として日韓、ドイツ、南アフリカと三度のワールドカップに出場し、特に日韓大会ではベルギー戦の逆転ゴールとロシア戦の決勝点を挙げ、日本中を熱狂の渦に巻き込んだ。

豊富な運動量と献身性に加え、中盤から独力で持ち上がりゴールを陥れる圧巻のプレーを代名詞とする日本サッカー界のレジェンド。

◇好きなタオル
オーガニック732

〜稲本選手からのコメント〜
家族で安心して使用できる事を最優先して商品を購入しています。その中でもタオルは生活の一部であり普段から多く使うものということもあり、上質&丈夫なという品質を見て、732シリーズを選びました。

#稲本選手Twitter
#稲本選手Instagram
#南葛SC公式サイト
#過去記事:アスリートタオルサポート新たに3選手と契約
#過去記事:IKEUCHI ORGANICが愛媛県出身アスリート3名のタオルサポートを開始

ラインナップ