『宇宙兄弟』で起きた社内コミュニティーの活性化

koyacyu01

新たなコラボレーションは『宇宙兄弟』!

営業の岡本が、他社の知的財産を活用したコンテンツビジネスの展開を開始した頃、IKEUCHI ORGANICにもうひとつ、コンテンツとのコラボ企画が動き出しました。そのコンテンツとは『宇宙兄弟』。漫画家・小山宙哉氏の作品で、31巻まで発売されているコミックスの累計発行部数が1,600万部※、アニメ、映画化もされた人気コンテンツです。

koyacyu011

宇宙兄弟のコミックス

IKEUCHIで宇宙と言えば、宇宙にタオルを持っていきたいという社長阿部の野望がある程度でして、何でコラボをするのかと思ったら、作中に出てくるブランケット(シャロンのブランケット)をつくる、とのこと。11月22日に発売される単行本、32巻の宇宙兄弟公式ストア限定セットに使われると、この企画の担当者である、広報牟田口(むたぐち)からそう報じられ、さらにもうひとつの提案がありました。

今治本社で『宇宙兄弟』のファンクラブ作りましょう!

牟田口は『宇宙兄弟』の大ファンで、気づけば先方の担当者に漫画の主人公であるムッタにひっかけ”ムッタ口”さんと呼ばれるほど今回のコラボを楽しんでいました。この盛り上がりひとりで楽しむのではなく、今治本社内でもブームを起こそう! と早速本社に『宇宙兄弟』のコミックスを送付。『宇宙兄弟』を知らない人も巻き込んで、こんな素晴らしい作品とIKEUCHIはコラボをしているということを社内に伝えようと実行しはじめました。

koyacyu02

解禁前の情報のため細心の注意を払いつつ社内告知

このムッタ口の暴走とも言える勢いに当てられて、今治本社内でも『宇宙兄弟』をより知ってもらう活動を開始します。本家『宇宙兄弟』のファンクラブ、コヤチュー部の名前をお借りして、コヤチュー部 in 今治を発足。シャロンのブランケット製作を弊社で開始したこととこれをきっかけに、『宇宙兄弟』を知ってもらう活動を開始しました。

koyacyu03

漫画を置くとみんな興味津々

パートさんを含め今治本社には約50名ほどの従業員が勤務しています。早速立ち話程度に『宇宙兄弟』について質問してみると、

  • 漫画を知っていて今も読んでいる
  • 実はブライアン人形を持っているぐらいは好き(大ファンじゃない!)
  • 漫画を読んでいたけど今は読んでいない
  • アニメは見た
  • 映画は見た
  • なんか聞いたことあるけど…
  • という感じの認知具合。コヤチュー部 in 今治の最初の活動は認知度をあげること! と思った私は、ムッタ口さんが寄贈してくれたコミックスを活用。毎日ほとんどの従業員が通過するホワイトボード前に『宇宙兄弟』のコミックスを貸出用に設置しました。ただ本を置くだけじゃ寂しいので、すでに『宇宙兄弟』を知っている人に、作中で出てくる個人的にグッとくる名言を書いてもらったり、シャロンのブランケットの写真を掲示して、より注目してもらえるようにしました。

    koyacyu012

    にぎやかになった宇宙兄弟ブース

    ホワイトボードの名言集は、今日までに私を含め3名が名言を記載してくれました。折角なので順に紹介します。

    営業部、岡本の選んだ名言。

    koyacyu05

    一番ふさわしいと思うのはケンジです
    でも一番なって欲しいと願うのは……せりかさん
    ところが実は………一番なりたがってるのは……

    俺です

    6巻P57-59より

    この言葉を選んだ理由は?

    劣等感を抱く自分を勇気づけてくれるシーンで、実力的にも必然性的にも周りの方が上、という状況で劣等感の塊であるムッタが自らを鼓舞して人生の壁をよじ登ろうとするその泥臭さに心打たれました。

    WEB担当 私、神尾が選んだ名言。

    koyacyu06

    俺の「血みどろの魂」がさ
    「地獄を目指す」つってんだ

    18巻P128より

    この言葉を選んだ理由は?

    エディの決意に心を打たれました。年齢とかやる意義とかそういう言い訳が歳を取ると多くなってくるのですが、ブライアンが月に残した人形の写真を見て人生でやらねばいけないことを思い出す。その決意にスイッチが入った男の言葉、シビレます。

    総務部 澤井の選んだ名言。

    koyacyu07

    「ムリしてね」
    「ムリしないでね」―――って言われるよりも
    何倍も
    やる気になる言葉だ

    16巻P172-173より

    この言葉を選んだ理由は?

    僕自身「ムリして」でもなりたいものがあってずっとそれを目指して「ムリして」いるからです。だから「ムリしないでね」って言われるとそこで止まってしまうようで怖いのです。

    ちなみに、澤井は前述のブライアン人形を所有する熱烈なファンで、ファーストネームは、ケンジと、ムッタ口に続く宇宙兄弟に近い名前と思い入れを持つ男となっております。

    と、このような活動で社内に『宇宙兄弟』のコミュニティが小さいながらも出来上がりました。人気のコンテンツとコラボする、それをきっかけに社内でも共通の話題が出来上がり、従業員間でのコミュニケーションが活発になってくるのを今、実感しています。

    ホコリ(byローリー)をもって仕事を楽しくできる、コヤチュー部 in 今治の発足で感じた社内の新しい風でした。

    記事製作 神尾(WEB担当)

    [参考リンク]
    ■『宇宙兄弟』公式サイト
    https://koyamachuya.com/
    ■コヤチュー部
    https://koyamachuya.com/mailmagazine/

    ※漫画全巻ドットコム 歴代発行部数ランキングより
    https://www.mangazenkan.com/ranking/books-circulation.html

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です